家

マンション売却を賢く進めるには|先手を打つ

このエントリーをはてなブックマークに追加

損をしないための売却法

集合住宅

マンションを売るタイミングや時期によっても価格が変動します。業者に一度相談してみてから売却プランを考えたほうが良いかもしれません。また古いマンションに関してはリフォームや修繕が行われているかによっても価値が変わります。

Read More

飲食店に恵まれた地域

室内

埼玉県にある越谷市は、住環境に優れたエリアとして大きな人気を集めています。人口も増加傾向にあり、不動産会社も越谷にある物件を積極的に売りだしています。飲食店が多いという点も越谷の魅力の1つです。

Read More

競売とは異なる賢明な方法

お金と住宅模型

住宅ローン滞納の競売は強引に退去を迫られます。これに対して、任意売却の長所として高い金額で取引出来る可能性が考えられます。 競売はマーケット価格の7割程で譲渡されてしまう可能性が大きいことから、任意売却と 対比させると残債がたくさん残ることが多いです。そのほかプライバシー確保という利点もあります。

Read More

売却方法を知ろう

マンション

再開発によって地価が上昇する大阪でも、堺市のマンション市場は注目を集めています。そこでマンション売却も多く行われていますが、基本は仲介業者を探して買い手を探すことになります。より条件の良い業者を探すためには、複数の業者に査定を依頼する必要があります。そのためには、ネットで提供されるサービスを利用すると一括で依頼することができます。堺市でも条件の良い査定金額を提示する業者を見つけたら、専任媒介契約を結ぶことになります。売却活動を依頼する業者を一社に絞るものですが、複数の業者にマンション売却を依頼するよりも優先的に買い手を探してくれます。契約期間は三週間、二週間に一度は活動報告を受けることになるものです。

堺市には多くの仲介業者がありますが、どの業者を選ぶかが重要です。まずは査定金額を比較して検討しますが、この査定額でマンション売却できるとは限らないことを知っておくことが大切です。ネットを通して算出した査定額はあくまでも暫定的なもので、実際に内覧してもらってから正式な売却金額を決めることになります。堺市には地元に詳しい仲介業者も多いので、このようなところに頼むのも一つの方法です。けれどもここで注意したいのは、マンション売却の実績が多いところを選ぶことです。というのも、マンション売却は買い手と売り手の合意ができることで成立するものです。いかに買い手に売却金額を納得してもらうかが仲介業者の腕の見せ所となります。